So-net無料ブログ作成
検索選択

風邪の治療について [治療法]

 風邪をひいた時に、早く治ると嬉しいですね!
風邪をひかないのがいいのですが、なかなかそうはいかないこともあります。
所長は西洋医学しかやっていなかった時代には、風邪の治療とは薬でするものだとしか考えておりませんでした。

 風邪の診断そのものが非常に早い段階でできるようになり、さらに風邪の治療そのものが薬よりも気診治療や針灸治療の方が的確な治療になることが判ってきました。
風邪の診断が早くなったので、非常に軽微な状態で風邪の治療が出来ます。
なにしろ風邪をひいている本人が気がつかない段階で、風邪をひいていることが判るのです。
風邪は長引くとこじらせます。
もともとの病気が治り難いのか、風邪そのものが悪さをしているのか判然としないこともあります。
しっかりと風邪の治療をしたあとに、もともとの病気の治療をする必要があります。

 時々、風邪をひいて具合が悪いから受診できない、と連絡してくださる患者さんがいます。
動けないほど辛い場合が多いのですが、当クリニックでは這ってでも受診することをお勧めします。
一見無茶な話なのですが、結果的にはその方が早く治ります。
自宅で寝込んでいても、回復に時間がかかります。
無理して受診なさると、多くはその場でスッキリしてくることが多いのです。

 青山・まだらめクリニック 自律神経免疫治療研究所 http://www.dr-madarame.com
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。