So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

季節は動いています [季節]

 あんなに暑かったのに、ここ数日は涼しいと取り越して寒くなりました。
本日は11月下旬並みの気温だそうです。
就寝時にも毛布や布団が必要になりました。
かく申す所長もまだ夏の布団ですが、タオルケットに厚めの毛布を掛けて寝ております。
つい最近までは、朝になると身体に何もかかっていない状況で目覚めておりましたが、昨日や今朝はしっかりと布団をまとっておりました。

 この時季には湯たんぽが使い時です!

入浴前に温まってからお風呂に入りましょう!
風邪をひかなくなります。

 明日の最高気温は26℃の予想です。
気温の変化に負けないよう、注意しましょう!

 青山・まだらめクリニック 自律神経免疫治療研究所 https://www.dr-madarame.com
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

まだまだ暑いですね! [季節]

 昨年の9月はかなり涼しくなっておりましたが、今年は夏が長いですね。
暑い日が続いたあとで、涼しくなると怖いのが秋バテです。

 夏の暑さによる疲れが、一気にでてくる場合にみられる事が多いのです。
この対策で大切なのが、入浴です。
発汗すると、身体は冷えます。
暑さによる疲れは、身体の冷えによるものが中心なのです。

冷えたままの身体で入浴すると、冷えた部分が温まる以前にのぼせます。
そのため冷えの改善にはなりません。

どうすればいいのでしょうか?

 予め、湯たんぽで身体を温めてから入浴することです。
今の時季ならば、沸騰したお湯は必要ありません。
お風呂のお湯を湯たんぽに入れてみましょう!
その湯たんぽで身体を温めてから、入浴しましょう!

 身体の芯まで、つまり内臓がある程度温まる状況が作れれば秋バテしないでしょう。

青山・まだらめクリニック 自律神経免疫治療研究所 https://www.dr-madarame.com/ 
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

急に涼しくなってきました。 [季節]

 あれほど暑かったのに、ここ数日で最低気温・最高気温がともに下がってきました。
都内では窓を開けて寝られないほどの状況です。
この時期には、夏の暑さによる疲れが一気にでてくる可能性が高いのです。

 遅れてくる夏バテに要注意です。
このような時期には湯たんぽ美人の出番です。
身体の表面が冷たいと、最終的には内臓に十分に血液が流れにくい状態となります。
その結果、内臓の機能が低下してしまいます。
ある程度身体を温めてから入浴しましょう。
ここ数日は湯たんぽが恋しい気温です。

しかし、明日金曜日には最高気温が30度まであがるようで、まだまだ暑い日もあるでしょう。
熱中症にならないように湯たんぽを使ってみましょう。

 青山・まだらめクリニック 自律神経免疫治療研究所 http://www.dr-madarame.com
nice!(0)  コメント(0)